名前のとおり、苦労する7番のブログです。


09<<  2017.10 >>11
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 

プロフィール

7番

Author:7番
kawasaki馬鹿+Ducati馬鹿な普通のサラリーマンです。

現在は Ducati 998 KSR 110の2台体制 
トランポはファミリートランポ仕様と言う新しいジャンル?の
ステップワゴン(RF-1)です。

出来ればですが、ZRX1100とでの3台体制と夢を見てます。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


KSR
ここでは初めてのKSR、本日、久々に乗りました。

実はサーキット用のKSR、ノーマルサス(前後)に限界を感じて
フロントに武川プリロードアジャスター、リヤはキタコのサスに
変更して更なるタイムアップを狙うぞ!の矢先にドカを買ったもんで
そのまんまでした。(^^:)
で、また、仕様変更しようかと?マフラーだけど。

現在はセンターアップ。通称、ヨーロッパ仕様 (^^:)


CIMG0275_convert_20100131033608.jpg


変更予定の、サイドダウン。通称、アメリカン仕様 (^^:)
 

DSCF0180_convert_20100131033523.jpg

どちらもレース用です。アメリカン仕様ですが、アンダーカウル 通称、バケツを少し切らないとです。

どっちも良いマフラーですけど、こうやって画像を並べると
ドゥカティとビューエルみたいです。

KSR-モンツァバージョンとKSR-デイトナバージョン。

ちなみにサーキットではどちらも同じ様なタイム。
一番の問題は乗り手が下手くそ!って所です。(^^:)

スポンサーサイト

先代の話
お風呂に入りながら良く考え事。

DUCATIの前はKawasakiやったな~~っと。
kawasakiは ZRX1100 でした。
これは、正直一目惚れ、昔からkawasakiのAMA スーパーバイクが好きでした。
好きだったけれど、その頃はカートに夢中でした。(仕事も絡んでたし)
仕事も部署もかわり、レースは???ってなりまして、バイク、カートからも離れていた頃に
自宅近所のバイク屋さんの前で,ZRX1100が置いてありました。あは!一目惚れでしたね。
速攻で買ってしまいました。嬉しくて乗っていましたが、諸事事情が有り手放す事に。。。。。。
これが一代目のZRX1100でした。


987695842_52.jpg


それから諸事事情も無事、解決、またもやZRX1100に。これが画像の二代目ZRX1100
二代目を買う時にはZRX1200が出ていましたが、1200よりスパルタンな1100を選びました。
同じZRXでも全然違いました。 表現で言えばカミソリとナタの違いかなと。。。。
1100はカミソリで1200はナタ。 動きも違ったし、好みでいえば1100でした。
外観は殆んど一緒でしたが、スイングアームとかフロントフォークの油面とか結構足回りが変更
されていて、全然違いました。
エンジンは1200がトルクで走るのに1100は回して走る感じ。
実際、スパ~ン!と回るのは1100でした。1200は回り方は1100に比べるとワンテンポ遅れて
来る感じ、実際ギヤ比も変わってましたけど、でも、ナタと同じ、砥ぐ(イジルと)凄い感じでした。
でも、何だか1100が好きでしたね、これは好み問題ですけど。(^^)

イレブン(1100)ってのも好きな理由でした。バイクに乗り始めたころ、空冷のGPZ1100に
乗らせて貰って、「凄い!!」って印象が有りましたから。
その頃、リッターバイクなんて雲の上の存在、16歳の小僧が乗れるようなバイクでは無かった
んですが、機会が有って乗らせてもらったんです。ほんとに凄かった。
だから1100(イレブン)ってのが好きな理由です。

これも16歳ぐらいの頃、近所でリッターバイクの SUZUKI カタナに乗ってる人がいて
その刀は、変わったカタナやったんです。
当時でも、珍しい1000のカタナ。 カタナと言えば1100違うの?ですが、
当時のAMA スーパーバイクのレギュレーションに合わせて造られた1000のカタナでした。
台数は少ないかったのですが、1100カタナより、エンジンは回り速かったそうです。
その事などを自分自身、勝手に1100と1200に当てはめてたのかもしれません。

二代目1100は自分好みにじっくりイジッテました。
ウイリーのダウンチューブ(クロモリ)に交換したり、リヤサスをオーリンズに変更
フロントフォーク油面変更、スイングアームを補強、吸気系をダイノジェットST3、
ワンオフオイルキャッチタンクにアーシングに、オイルラインもメッシュタイプに
マフラーは最初にBEETチタン、次にKファクトリーのチタン管(普通のアップタイプでは無い)
のに。 ブレーキ回りは、マスターをNISSINのセミラジアルマスターから、ラジアルマスター。
キャリパーはNISSHIN6ポッドに。ディスクはサンスタースリットタイプに。パッドはZCOO
当然、ブレーキホースはステンメッシュホース。
ホイールは1200のホイールに変更、1100ノーマルは5インチなんですが1200の
5.5インチに。 外装はカーボンサイドカバー(塗り分け)、ポッシュ、スプロケカバー、
リヤインナーフェンダー、ポッシュのパルシングカバー。
ハンドルはレンサル、メーターはフルスケール、油音、水温計はヨシムラデジテン、
クラッチマスターもNISSINの別体マスター14mmに変更。
タンデムステップもBEET削り出し、ステップバーも変更。
タイヤはミシュランパイロットパワー。
まだまだ有りますが細かい変更は覚えてません・・・いくらでも出てきます。

良く考えたら、結構な変更箇所。苦笑

でもそれくらい大好きなバイクでした。
ただ、自分のせいで、壊してしまった事が悔やまれます。

いまだに、1200より1100が良いです。苦笑

DUCATI 998に無い良さが有ります、ZRX1100!(^^)

夢は998とZRX1100を 並べて、「さて、どっちでいこうか?」って悩む事ですかね?
 
もう一度、欲しいバイクZRX1100でした。



Design&Material By MOMO'S FACTORY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。